名阪上野忍者ドライブイン

閉じる

閉じる

お土産広場

"伊賀らしさ" がつまったお土産広場。

お土産広場には、地元伊賀の銘菓『酒饅頭』を始め、伊賀上野の名物、名産品がたくさん!伊賀流忍者のふるさとならではの忍者グッズも多数取り揃えておりますので、海外のお客様からも日本らしさを感じられるお土産としてご好評を いただいております。お立ち寄りの際はぜひ、お土産広場へお越し下さい。

お土産広場 人気商品

  • 伊賀の穂々恵実
    伊賀の穂々恵実 1,300円(税込)

    地元伊賀米コシヒカリの米粉を使用した和風ケーキです。冷たくひやして食べても最高です。

    ■内容量 / 8個入

  • 忍つつみ
    忍つつみ 580円(税込)

    伊賀創菓「忍つつみ」は名阪上野忍者ドライブイン限定の商品です。伊賀産米粉を使用し、粒あんを包みました。

    ■内容量 / 8個入

  • 伊賀忍者絵巻
    伊賀忍者絵巻 1,100円(税込)

    伊賀忍者に伝わる巻物をイメージにして作られたあん巻きです。

    ■内容量 / 8個入

  • はさめず
    はさめず 各850円(税込)~

    昔も今も作り方は変わっていません。このお醤油は、ご飯のおかずになるくらい美味しいのにお醤油はお箸で挟めない…なので『はさめず』と名前を付けたそうです。

    ■内容量 / 900ml 各850円
    1.8l 各1,300円

  • 丁稚ようかん
    丁稚ようかん 600円(税込)

    あっさりとした甘さと小豆の味が人気!昔ながらの製法で、心を込めてひとつひとつ手造りで仕上げています。

    ■内容量 / 360g

  • 伊賀名物 かたやき詰合せ
    伊賀名物 かたやき詰合せ 430円(税込) / 超おどろきかたやきセット 800円(税込)

    日本一固いおせんべいなのです!なのにお口の中で溶ける不思議なおせんべいです。忍者の携帯食、非常食とされていたそうです。

    ■内容量 / 3枚入~10枚入と種類もいろいろ御座います。

  • ブラックかたやき
    ブラックかたやき 280円(税込)~

    竹炭を使用した当店でしか買えないオリジナル商品です。

    ■内容量 / 3枚 280円 6枚 640円

  • 伊賀越漬
    伊賀越漬 440円(税込)~

    伊賀越漬は昔から伊賀に伝わるうす塩風味の名産漬物です。昔ながらのその味わいは今でも酒の肴としてまたお茶受け、ご飯のお供に好評です。

    ■内容量 / 箱入 1,080円
    袋入 440円

  • モクモクあらびきウインナー
    モクモクあらびきウインナー

    美味しさと安心の両立をテーマにした伊賀の里モクモク手づくりファームのハム、ソーセージです。

    ■内容量 / あらびきウインナーなどの単品商品から、けむりセット・詰め合わせなどいろいろ御座います。

  • 伊勢名物 赤福
    伊勢名物 赤福 760円(税込)~

    赤福餅は、お餅の上にこし餡(あん)をのせた餅菓子です。形は伊勢神宮神域を流れる五十鈴川のせせらぎをかたどり、餡につけた三筋の形は清流、白いお餅は川底の小石を表しています。

    ■内容量 / 8個入 760円
    12個入 1,100円

  • 伊賀の組紐 帯締め
    伊賀の組紐 帯締め 3,150円(税込) / 伊賀の組紐 手組ブレスレット 3,500円(税込)

    伊賀くみひもについてご案内申し上げます。伊賀くみひもの始まりは古く、奈良時代以前にまで遡るといわれています。 平安時代には唐組(からくみ)の平緒、経巻、華篭(けこ)、幡飾(はたかざり)等の仏具、神具等に凝った紐が用いられるようになりました。 武士階級の時代になると甲冑や刀剣の紐が多く生産されるようになり、武具類を中心とするくみひも文化が生まれました。 廃刀令が出て、武家社会が崩壊してからは、江戸時代の伝統くみひもの技術は和装に欠くことのできない帯締め、羽織紐として親しまれています。

その他お土産コーナー

忍者

伊賀流忍者のふるさとならでは! 忍者に因んだグッズからお菓子まで、楽しいお土産がいっぱいです。

忍者グッズを詳しく見る

コンビニエンスコーナー

コンビニエンスコーナー

生活用品から雑貨までご旅行に役立つ人気アイテムを取り揃えております。

名阪上野ドライブイン地酒コーナー

名阪上野ドライブイン地酒コーナー

伊賀の酒蔵 若戎酒造のお酒を始め、伊賀の銘酒を数多く揃えております。

伊賀上野の老舗 「菓匠 桔梗屋織居」

伊賀上野の老舗 「菓匠 桔梗屋織居」

伊賀の地に400余年の歴史ある「菓匠 桔梗屋織居」の商品取り扱いを開始しました。釣月・梟の城・古伊賀うつし・登り窯の4種を販売しております。

組紐コーナー

組紐コーナー

伊賀くみひもの始まりは古く、奈良時代以前にまで遡ると言われています。平安時代には仏具、神具等に凝った紐が用いられるようになり、江戸時代の伝統くみひもの技術は和装に欠くことのできない帯締め、 羽織紐として親しまれています。

ページトップへ